グリップ先生

グリップ先生
ゴルフの練習をしていて、いつまでたってもグリップの握り方がしっくり来ないというか上手く握れていない感じがして、スクールで教わったが知らないうちに間違った握り方になってしまっているんじゃないかといろいろ考えてみた。
考えた末に一番いい方法は、体で覚えるのがいいのではないかとこんな物を見つけたので早速買ってみた。
グリップ先生
特徴
①グリップの凹凸により、正しいスクエアグリップがマスターできる。
②4サイズあるので自分の手に合ったグリップが選べる。
       (僕はグローブが24なのでLサイズ)
③グリップ先端部にバランスウエイトを内蔵、実際のクラブに近い感覚が得られます。
④強く握る部分にシボが付けられ、力の入れ方や配分がわかる。
⑤半円形型フラップとカラーシールで、スイング時の正しいクラブフェースの向きと、インパクト時の腕の返りのチェックができます。
正しいスクエアグリップの握り方
右手のひら、左手の甲を目標物に向け、グリップの凸凹に指を合わせて握る
①右手の生命線で左手親指を包み込むようにして握る
②その時、左手のナックルが2~3見え、半円形型フラップが真中にくるようにする
③グリップのザラザラしている部分は、グリップが揺れないようにしっかりと握り、ほかは触れる程度の力で握る。
   (小指、薬指、中指で握る部分がザラザラしている。)
こんな感じで説明してあります。
あとは、このグリップ先生 を時間のあるときに握って体で覚えて、実際のクラブを握って繰り返し練習すればゴルフの基本中の基本のグリップの握り方が上手くなりゴルフが上手くなっていくはずである・・・。
頭で考えるだけでは上手くならない!
とにかく体を使って練習~練習~練習~
ブログランキング参加中にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
関連記事

第15回ゴルフスクール(ステップ2レッスン4)

今回はスイングプレーンについて教わりました。

スイングした時に腕とクラブによって描かれる一定の平面

身長、クラブの長さによって傾きが違う
・長いクラブ、背の低い人・・・フラット
・短いクラブ、背の高い人・・・アップライト

プレーンと飛球弾道の関係
①インサイドイン・・・目標方向に真っ直ぐ
②インサイドアウト・・・目標より右へ
③アウトサイドイン・・・目標より左へ

インパクトの瞬間のクラブフェースの向き
①スクエア
②オープン
③クローズド

3種類の打ち出し方向×3種類の飛び=9種弾道

飛球の方向やボールの曲がりによってスイングプレーン・フェースの向きがわかる

実技で自分がどんなスイングプレーンなのか2人1組でお互い確認したりコーチにも見てもらいましたが、自分は比較的真っ直ぐに飛んでインサイドインのスクエアでスイングプレーンはいいみたいです。

問題はやっぱり基本中の基本のグリップです。
今回の練習でもやっぱりグリップの握り方にしっくり来ないというか上手く握れてないような感じで悩み中

グリップの矯正的なものを買っちゃおっと!
↓これがいいかな スクールの最初のほうでグリップの握り方を教わったときにこんな物を使った記憶があるし・・・

【送料無料】アイリスソーコー 【右利き専用】グリップ先生 S・M・L・LL[ゴルフ][スイング練習器][ゴルフ 練習器具]【TD】【SK】【代金引換不可】【がんばろう!宮城】【RCP】【0530ap_ho】 10【201412thanks_1000】

価格:1,000円
(2015/3/22 22:14時点)



ブログランキング参加中にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフスクール・レッスンへ
関連記事

京都で打ちっ放し

昨日は京都へ行く用事があり空き時間があったので携帯とカーナビで検索して打ちっぱなしに行ってきました。
行ったのはここ⇒岩倉ゴルフクラブ
いつも行ってる練習場は打席にある機械にプリペイドを挿入してボールが地面から1球づつ出てくるのですが、今回行った練習場は1カゴ(50球)単位で購入してボールが入ったかごを打席まで持って行くというシステムでした。
京都のゴルフ練習場
写真を見ての通りネットは無く山に向かって打つ感じでした。
木のところまで飛ぶと300ヤードでしたので僕にはとどきません
手前の方には網がありアプローチの練習も楽しくできます。

今回は8番アイアンをメインに練習しました。
約125ヤード飛んでいましたが100球ぐらい打ったぐらいから左手が力が入らなくなって握力がなくなってきて上手く打てなくなってしまいました。
要するに強く握りすぎていたため疲れてしまったのであった・・・
グリップは軽く握らなくてはならないのはわかっていますが、どうしても力が入ってしまいます。
持ち方が悪いのかな!?
もう一度グリップの握り方から確認してみないといけません。
グリップの練習器具でも買おうかな

ブログランキング参加中にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
関連記事

第14回ゴルフスクール(ステップ2レッスン3)

今回はスイングセンターを教わりました。

スイングセンターを固定することによりボールを正確にとらえることができる。
ゴルフスイングは振り子運動と回転運動
一定の中心軸 ⇒ 一定の弾道を得る
スイングセンターを意識する方法 = ヘッドコントロール
スイートスポット : クラブフェースの重心(中心)で打つ ⇒ 一定の弾道を得る

打撃角度
①レベルブロー・・・・・・・・・・・軌道の最下点でボールをとらえる
                  スイングセンターがずれていない
②ディセンディングブロー・・・軌道の下降中にボールをとらえる
                  スイングセンターが左にずれている
③アセンディングブロー・・・・軌道の上昇中にボールをとらえる
                  スイングセンターが右にずれている
講義でホワイトボードに書いてありました。
専門用語もありこれを見ただけでは初心者の方には良くわからないと思いますが、教本やビデオ等で詳しく説明してもらったのでなんとか理解できました。

実技ではスイングセンターを意識して練習しました。
頭を動かさない練習も2人1組で行いお互いぶれてないか教えあったりしました。

今回のコーチから指摘されたことは、なんかスイングがスムーズじゃないんだよねと言われ、バックスイングの途中で肩の回転が止まって腕が上っていってると!

なるほど!

その後、バックスイングで最後まで肩の回転を止めずに意識してスイングして打っていたら、なんとなく分かったような!
今まで手で打っていた感覚から体の回転で打っているような感じがしました。
飛距離も150ヤード(7Ⅰ)飛んでました
今回はレッスンを受けてとってもよかったと実感しました。

あとはスイングセンターを固定して一定の弾道を得るだけです。
これが簡単なようでとっても難しいのである・・・

ブログランキング参加中にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフスクール・レッスンへ
関連記事

第13回ゴルフスクール(ステップ2レッスン2)

昨日もゴルフスクールに行ってきました。
今回の講義ではスイングモーションについてでした。

スイングモーション
・ボールを遠くへ飛ばす要素は体の動き (ショルダーターン、ウェートシフト)
・ボールを正確に飛ばす要素は腕の動き(フォーアームローテーション、ヒンジング)

スイングモーションの各部の動きを覚えるためのスイングトレーニングドリル
①ショルダーターン       = ショルダーターンドリル
②ウェートシフト         = ウェートシフトドリル
③フォーアームローテーション= フォーアームローテーションドリル
④ヒンジング           =ブックスイングドリル
◎スイングモーション      =ツーハンドスイッシュドリル
スイングモーショントレーニングドリル

実技ではドリルをいくつかコーチにチェックしてもらってからボールを打ちました。
今回は不調で方向性はまずまずでしたが飛距離が120ヤード(7Ⅰ)くらいしか飛んでませんでした。
コーチに指摘を受けたのは脇が開いていると・・・
前にも指摘されたことが
もう1つ自分でも分かっていたのですが左手のグリップを握るのになぜか力が強く入りすぎてしまいます。
軽く握ろうと意識しても力が入ってしまいました。
レッスン最後のほうでは140ヤード(7Ⅰ)ぐらい飛んでましたが・・・
最後にドライバーを数発打ってみましたが弾道がとても低くて200ヤード飛びませんでした。
原因いくつかあると思いますが一番の原因はやっぱり力の入りすぎで自分でも分かるくらいです。
一緒にスクールに行ってる友達が前日1人で打ちっぱなしにきて1時間半ひたすらドライバーを練習していろいろ試したそうですが、やはり力を入れずに打ったときの方がよく飛んだそうです。
僕も友達に負けないようにコソ練行こうかな 
ブログランキング参加中にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフスクール・レッスンへ
関連記事

ドライバーを貰いました

ドライバーを貰いました
親戚が僕がゴルフを始めたのを聞いたみたいでドライバーをくれました。
使わなくなったけど捨てるのはもったいないそうで、この「マルマン EXIM NANO EXTRA IMPACT」というドライバーを調べたら既に生産中止で型がかなり古そうですが、程度が良くまだまだ使えそうなので今度練習で使ってみようと思います。
自分の使っているドライバーはナイキのスリングショット でロフト角10.5のシャフト硬さがUNIの初心者用ですが貰ったマルマンのドライバーはロフト角9のシャフトの硬さがSなので、僕にとってはオーバースペックかな!?
まずは自分のドライバーを使いこなせるように練習して貰ったドライバーも使っていろんなクラブを使ってみて自分に合うクラブを見つけていきたいと思います。
ブログランキング参加中にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ

ドライバー人気ランキング

関連記事

第12回ゴルフスクール(ステップ2レッスン1)

最初の講義ではディレクションのことでした。
ディレクションの3要素(方向性に影響)
①グリップ・・・クラブフェース角度に影響
②エイミング・・・正しいターゲットラインを想定する
③セットアップ・・・スイングを安定させる

プリショットルーティーン・・・ディレクションを正しく行う一連の動作
実際のコースでボールを打つときにこのプリショットルーティーンに時間がかかりすぎるとプレー時間が長くなり周りに迷惑がかかるので時間をかけ過ぎないように言われました。
実技では、実際に何秒かかるかコーチが一人ひとり時間を計ってくれました。
僕は約20秒ぐらいで、コーチからはいい感じですといわれました。
1回ちょっと速めにやってみたら16秒でちょっと速いですねと言われましたし、ボールも上手く飛びませんでした。
上手い人は何球打っても大体同じ時間で打てると言ってました。
焦ってもだめだし慎重になりすぎてもスロープレーで迷惑をかけるし・・・

今日からステップ2になり配布されたスクールレッスンチェックシートの裏がこんな感じでした。
スクールレッスンチェックシートの裏
もしかして機械でスイングチェックしてくれるのかな!?
ヘッドスピードがどれくらいあるのか楽しみです。
いつのレッスン日か楽しみです
ブログランキング参加中にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフスクール・レッスンへ
関連記事
ご訪問ありがとうございます
プロフィール
38歳でゴルフを始めました。
ゴルフスクールにも通うことになり初心者ですがゴルフ日記書いて数年後にはどれだけ上手くなってるか記録を残す意味も兼ねてブログも始めました。
カテゴリ
ブログランキング参加中
クリックしてくれると嬉しいです
応援よろしくお願いします
にほんブログ村 ゴルフブログへ

ブログランキングならblogram
リンク
相互リンク募集中です
勝手に追加しちゃって下さーい
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: